水まわりのリフォーム Mrs.Kitchen ミセスキッチン

Facebookページも宣伝

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2013年04月10日

リノベーションショールーム

昨日の新聞より



福岡の大手・三好不動産が
博多区にリノベーション専門ショールームを開設したという記事

中古マンションの需要が年々伸び
また、中古マンションを買ってリノベーションして住まれる方も増えています

中古を選び物件取得費を抑えた上で
キッチンやお風呂・フロアー材などにこだわりお金を掛けてあります

これは新築にはない魅力

新築をあきらめ中古ではなく
こだわりを持ったうえで中古を探す時代がすぐそこまで来ています

ショールームかぁ・・・
欲しいなぁ(爆
  

Posted by りえママ at 23:24Comments(0)リノベーション!

2013年03月04日

ストックビジネスの最終トレンドを探る

「ストックビジネスの最新トレンドを探る」

リノベーション業界をリードする講師陣による
福岡を中心に取り組んできたプロジェクトと
リノベーションビジネスの成功術等を紹介

リノベーション住宅推進協議会から副会長内山博文氏
九州部会 部会長 松山真介氏
リクルート住まい研究所から島原万丈氏と充実の講師陣でした

3名のクロストークでは、リノベーションの魅力と未来についての話し合い

150名定員の会場は満席に近く
リノベーションへの関心が高まっていることを感じました
不動産関係者が多かったようです

「新築を目指しているうちは新築を超えられない」
印象的な言葉でした

  

Posted by りえママ at 19:28Comments(0)リノベーション!

2013年03月04日

国体道路沿い 石井ビル

先日、天神へ行った際
築50年すぎのリノベーションビルがあると聞いて早速突撃しましたface05

どうも、古くて入居者の少なかったビルを
リノベーションして再生した成功例のようです

看板は増設カナ?


中は自転車がたくさんあって普通のアパートみたい


配線が独特ですね~


1階の人気店 manu coffeeにお邪魔してみました~
やっぱりこの古い感じが大好きです
週末というのもあってかお客様も多かったですよ~
  

Posted by りえママ at 19:10Comments(0)リノベーション!

2013年02月09日

リノベーションでまちづくり!

2月7日の西日本新聞です!!
「リノベーション」の記事が!!

北九州にて
空きビルをリノベーションしてまちづくりを行っている
「北九州家守舎」の記事です^^

北九州では
大規模なリノベーションの勉強会が行われているのですが
そこに参加した4人が出資してまちづくりの専門会社を立ち上げ
資金力のない方に店や事務所をもってもらい
空きビルの活用とまちのにぎわいを創出するという試みです

リノベーションでまちづくり!
いずれは久留米にもこの風が吹いてくるかもしれませんねicon65
  

Posted by りえママ at 19:59Comments(0)リノベーション!

2013年02月04日

山王マンション#502「床と仕掛け」

今回初めて見せていただいたお部屋の2部屋目
ここは一緒に見学に行ったメンバーからもかなり評判のいい部屋でした~!


向かって右手の部屋
行燈風の優しい照明が和の雰囲気を醸し出してます


大きい梁と竹の手すり


小さい窓が空間の広がりを演出


左手のお部屋を望む
こちらにも梁と欄間!


左手の部屋
梁と温かみのある照明


タイルがかわいいお風呂
バスタブは小さ目


シンプルキッチン

現在空き部屋ですが
前の借主さんは引っ越し魔なのにも関わらず
4年も住まれたそう

落ち着く空間なんでしょうね
私もこんな部屋に住みたいな♪

管理会社の方が言われていましたが
独身で借りて、結婚して、子育てをされている部屋もあるとのこと
自分たちが思った以上に愛され使われている部屋ばかりだそうです

リノベーションの限りない可能性を確信した一日でした
  

Posted by りえママ at 17:52Comments(0)リノベーション!

2013年02月04日

山王マンション#302「程程程」

第3回のビンテージビルカレッジで初めて見せていただいたお部屋もありました

302号室「程程程」と名付けられたこのお部屋は
程々に手を入れたお部屋、ということでしょうか


向かって左手のお部屋は天井を落とさず塗装のみで仕上げ


床は無垢材 自然塗料仕上げ
古い家具が似合います


右のお部屋は天井を落とし塗装
可動式のライティング


むき出しの配線がGood job!  

Posted by りえママ at 16:29Comments(0)リノベーション!

2013年02月02日

第3回福岡ビンテージビルカレッジ

第3回「福岡ビンテージビルカレッジ」
行ってまいりました~~~!

「福岡ビンテージビルカレッジ」とは・・・
全国的に空家が増加し続ける現状において、老朽化していく民間賃貸ビルが今後の都市問題になることは明らかです。

ここで、私たちは賃貸ビルの世界に「ビンテージ」の思想を持ち込み、解決する取り組みを続けて参りました。それは、ビル所有者・運営者の思想と技術を磨くことで新たな価値を創出し、経年ビルをまちの景観として、まちの拠点として熟成させるものです。

このような「ビンテージビル」は人のつながりを生み出すため、これからのまちづくりの手立てとなる可能性をも秘めています。今回はその考えを広め、ビルに対する発想の転換を試みるために4回シリーズでカレッジを開催いたします。


早く言えば「古いビルをどう生かし活用していくか」ということですね

前回、第2回に参加していたく学び刺激を受けたアタクシは
せっせと3回目にも参加

今回のテーマは
「食文化から生まれるビンテージ」ということで
森の新聞社代表、福岡教育大学非常勤講師の森千鶴子氏が講師です

まずは会場の山王マンションでリノベーションされた305号室でアイスブレイク
参加者みんなでこのお部屋をどう活用していくか話し合います



まあるいお部屋なのでみんな車座になって話し合い
円になってアイデアを出し合うといい考えも浮かびそう


このお部屋も3度目ですがよく見ると新しい発見も!
エアコンをつけるスペースがなかったこのお部屋は、
わざわざ三角形の壁を突出しそこにエアコンを設置してあります!!!

それから会場に移ります


今回もデザイナーさん・建築関係者・ビルオーナー・食に興味がある方・賃貸のお部屋を探される方などなど
会場は参加者でいっぱい

森氏の講演
郷土食や伝統食の研究をされている方です


各地の郷土料理や
それから派生した「食の文化祭」のご紹介

日本の伝統食「味噌汁」を
忙しい時にもすぐ食べられるようアレンジした「味噌玉」の実演




おにぎりと味噌汁を作るワークショップ

「いただきま~~す!」

最後には参加者皆さんと交流のための懇親会をご用意していただいております



椅子とテーブルはあるのに立ち話で盛り上がりました
今回も学び多きカレッジでした
ありがとうございました


  

Posted by りえママ at 21:00Comments(0)リノベーション!

2013年01月31日

リノベーションミュージアム冷泉荘~風景~

古いものに囲まれると
本当に心が落ち着く
でもわくわくする自分もいる


管理人室トイレ
リノベーションの後は配線や配管がむき出しのことが多い
むき出しの配管には銭形警部が!


管理人室隣のイベントスペースにある和室
こう見るとレトロビルとは思えない


古いドアや建具と金具を使った楽器?風鈴?
これはもうアートです!

こちらは「復刻の間」と呼ばれ
54年前建てられたままの部屋に限りなく近いまま残された唯一の部屋

裸電球が絵になるのもレトロビルだからこそ


やっぱり落ち着く古き良き和室
景色もバツグン


掃き出し窓!!
なかなか今は見られない窓です

今は掃き出し窓というのは、ベランダなどに面する大きい窓を差しますが
もともとはこうやって床に面した小さな窓で
ここから床を掃いたごみを捨てていたそう


階段も入居者さんたちによってセンス良く飾られています

各階のドアはカラフルにペイント

こちらは和食屋さん
左手の白いドアはハングル語教室


1階のベーグル屋さん
アンティークにまとまっていて落ち着く店内


小さな看板がかわいい

お忙しい中ご案内してくださった管理人さん
ありがとうございました!
  

Posted by りえママ at 18:16Comments(0)リノベーション!

2013年01月28日

リノベーションミュージアム冷泉荘~管理人室~

さてさて
リノベーションのお勉強をして回っているのですが
ここは外せない!
福岡のリノベーションの先駆けではないでしょうか
リノベーションミュージアム冷泉荘

管理人さんとツイッターで交流させていただき
ず~~ず~~しくも押しかけてまいりました!



築54年のビルです
各階の看板代わりのフラッグがはためいてなんとなくおしゃれ~~♪



外装は古さが見えるものの
看板や案内板にはセンスがきらりと光ります
右手のガラスのドアはベーグル屋さんです♪



エントランス部分(というか入口)
電気メーターもこうやって隠すと古さを感じないから不思議

管理人室にお邪魔します
「ガチャ」



「間違えました・・・」

入口の案内板を確認・・・
間違いない・・・

「あの・・・こちら管理人室・・・ですよね・・・?」
「そうですよ~!」

ということで
おもちゃやフィギアがいっぱい飾ってある不思議な管理人室で
管理人さんに冷泉荘のお話をたくさんお伺いしました♪

窓を縁取る黒く太い枠は耐震構造の検査をしたとき
唯一、構造が弱かった管理人室の補強をした名残だそうです
築54年のビル
まだまだ現役!
なかなか侮れないです・・・



  

Posted by りえママ at 21:20Comments(0)リノベーション!

2013年01月19日

第2回福岡ビンテージビルカレッジ

今回第2回目となります
「福岡ビンテージビルカレッジ」
に参加してまいりました!

「福岡ビンテージビルカレッジ」とは
全国的に空家が増加し続ける現状において、老朽化していく民間賃貸ビルが今後の都市問題になることは明らかです。

ここで、私たちは賃貸ビルの世界に「ビンテージ」の思想を持ち込み、解決する取り組みを続けて参りました。それは、ビル所有者・運営者の思想と技術を磨くことで新たな価値を創出し、経年ビルをまちの景観として、まちの拠点として熟成させるものです。

このような「ビンテージビル」は人のつながりを生み出すため、これからのまちづくりの手立てとなる可能性をも秘めています。今回はその考えを広め、ビルに対する発想の転換を試みるために4回シリーズでカレッジを開催いたします。


ということです。。。(手抜き説明
まあ、早く言えば古くてどうしようもなくなったビルをどう生かし活用していくか。。。とゆーことなのです

残念ながら第1回は参加できませんでしたが
今回第2回目のテーマは
「オフィス文化から生まれるビンテージ」
ということで
株式会社アドアルファ代表取締役中島氏をゲストに迎え
全国で手がけられたオフィスをご紹介いただきました

彼ご自身も
古いビルをリノベーションしてオフィスにされていて
まあ。。。ステキicon06なんですよ~


アドアルファの中島さんの造られたオフィスは
仙台から沖縄まで
レイアウトには並々ならぬこだわりをお持ちです


開場にはクリエーターやビルオーナーさんがたくさん!
私のテーブルには劣化した古いビルやマンションにお悩みのオーナーさんばかりおられました

 
会場はいろんなイベントが行われるビンテージビル
イベント風景やリノベーションされたお部屋の写真が展示してありました

終わったら名刺交換などもあちこちでされていて
実りある勉強会でホントに参加してよかったです!!
  

Posted by りえママ at 21:51Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

山王マンション#401「soft-psychedelic」

401号室 
soft – psychedelic(ソフトサイケデリック)
デザインは瀬下黄太さん
バーなんかを経営してある方です

遊び心いっぱいの部屋
確かにバーっぽい
男性が大好きな部屋ですね

釘1本打てない賃貸なんて!
ということで壁には古材が打ち付けてあります
好きなものをディスプレイできるようにだそうです


床もカラフル!


トイレとランドリーのドアもかわいい落書き風♪


バスルームのドアとキッチン


こちら、このリノベーションを手がけてあるビルオーナーの吉原社長とこの部屋のデザイナー瀬下さん

今回、このリノベーションに感動したアタクシは吉原社長をとっ捕まえて(失礼!)お話をお伺いしました
また、そのお話にも感動。。。ナルホドナルホド。。。
そのお話は次回にでも

以上の4部屋のレビューが掲載されています
こちらをどうぞ
http://r100p.space-r.net/r100p/part6-no-13/  

Posted by りえママ at 21:49Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

山王マンション#305「"時代”移植”」

305号室
「”the times” transplantation”"時代”移植”」
デザインは信濃康博さん
デザイン事務所の方です

やはりクリエイティブというのでしょうか!
部屋の中にまあるい土間が出現!





まあるい土間の周りにはカーテンで緩やかに仕切られたスペースがあります
SOHOでオフィスなんかにもよさそうです  

Posted by りえママ at 21:39Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

山王マンション#309「Freedom~もっと自由に~」

こちらは309号室
福岡の女性ステンドグラスデザイナーの中村綾子さんデザインです

今回見た4部屋の中で一番好きな部屋
シンプルで使い勝手もよさそうで優しいふんわりした部屋でした


日当たりがいいので室内写真が暗くよく撮れていないのです。。。


キッチンは小さめですが新品
ステンドグラスが優しい雰囲気をかもし出して女性らしい部屋
素敵♪


パイン材がナチュラルです  

Posted by りえママ at 21:34Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

山王マンション#206「BATON」

まず見せていただいたのは206号室「BATON」

築45年とあってなかなかレトロなビルです
でもそのレトロさを生かしたさすがのリノベーションでした



デザインはリノベーションを専門に手がけておられます「スペースRデザイン」の北嵜剛司さん
昔イベントをしたときに描いたというアートがところどころに残されておりました

古きよき部分を残したリノベーション
北嵜さんは70件以上のリノベーションを手がけていらっしゃるそうです

写真がちょっと少なかった・・・
こちらをどうぞ
http://r100p.space-r.net/r100p/part6-no-12/  

Posted by りえママ at 21:28Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

リノベーション文化祭

先日、福岡でありました「リノベーション文化祭」
お勉強に行ってまいりました!


福岡・山王にある「リノベーションミュージアム 山王マンション」

このビルは1967年築の鉄筋コンクリート造6階建
まだ辺り一面がかぼちゃ畑だった当時の山王地区では町のシンボルでした

近所の子供はもちろん、大人までもが物珍しさにエレベーターに乗りに来たり、電話交換機が設けられ、そのために電話交換士が常駐するなど、新築時は超が付くほどの高級物件、最先端ビルでした


リノベーションしてあるそのお部屋を開放されてるんですよ~
4部屋見てまいりましたのでご紹介しますね♪

  

Posted by りえママ at 20:45Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

リノベーションとは2

1960年代から始まるマンションブームに建築されたマンションやビルが、資産価値が下がったまま手付かずで放置されているところも多いようです
建替えも容易ではなく、かといって賃貸に出してもなかなか借り手はつかず困っているビルオーナーさんも多いとお伺いしております

Mrs.Kitchenでは、築年数の経った古い建物をよみがえらせ価値を高めるご提案をしていきたいと思っております
  

Posted by りえママ at 20:38Comments(0)リノベーション!

2013年01月14日

リノベーションとは

Mrs.Kitchenが提案したいのは
リフォームを超えた「リノベーション!!」


リノベーションとは・・・
建物を大幅に改修すること。
古い建物を新しい状態に戻すことではなく、建物に新たな付加価値を与えること。

既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること。マンションの一部屋から一棟、また、木造・RC造・鉄骨造等、特に構造に関係なくおこなうことが可能。
  

Posted by りえママ at 20:18Comments(0)リノベーション!